成長が止まったペニスを大きくするのに大事な3つのこと

誰でも一度は成長が止まったペニスを再び大きくすることは可能なのかと疑問に思ったことはあるはずだ。

多くの方はペニスが大きく成長することは不可能だと諦めているかもしれない。

しかし、まだ諦めないで頂きたい。

一度成長が止まったペニスでも再び成長させることは可能だ。

このページでは、成長が止まったペニスを再び大きくするのに大切な3つの要素を説明している。

なぜペニスの成長は止まってしまうのか?

成長ホルモンは成人をピークに減少していくの図

人の成長には成長ホルモンは欠かせない。もちろんペニスの成長にも必要だ。

しかし、成長ホルモンは思春期をピークに分泌量が低下していく。

成人後も成長ホルモンは分泌されてるが、その大部分を筋肉の修復や、内臓機能の修復に消費してしまう。

そうするとペニスに必要な成長ホルモンがペニスに巡ってこないので成長は止まってしまう。

しかし、以下の3つの要素を実践していただければペニスの再成長が可能になるのだ。

ペニスを大きくするのに大事な3つの要素

1.ペニスに送り込む血液量を増やす

ペニスに多くの血液を送り込めばペニスが大きくなるの図

血流をよくすることでペニスに大量の血液を送り込める

大量の血液が送り込めるということは、ペニスの成長に必要な栄養素も多く送り込めるということだ。

特に効果的な栄養素となるのが「シトルリン」や「アルギニン」などのアミノ酸である。

これらの栄養素が成長ホルモンの分泌を活発に行ってくれる。

成長ホルモンは人間の成長に欠かすことのできないものでもちろんペニスの成長にも必要だ。

2.力強い勃起をさせる

ペニスを大きくするには長時間の力強い勃起をキープする必要があるの図

ペニスに送り込む血液量を増やすことで力強い勃起状態をキープできる。

いかに血液がペニスに集中している状態を長時間キープできるかが鍵になってくる。

そもそも勃起をしないことには何も始まらない。ペニスの成長の第一歩だ。

勃起の仕組みについて

性的な情報が入ってくると股間周辺の血管が拡張していきペニスに血液を流し込み勃起する。

  1. いやらしいものを見たり、触ったり、イメージしたときに脳に興奮の信号が届く
  2. 脳がペニスに勃起のサインを送る
  3. ペニスに大量の血液が流れ込む

これが正常に勃起する仕組みである。

 3.海綿体への刺激

ペニスを大きくするには海綿体の刺激が必要の図

ペニスにある海綿体が流れ込んでくる大量の血液を受け止める際に今まで以上に多くの血液を受け止めようとする。

簡単に説明するために風船をイメージしていただきたい。

空気が送り込まれるとパンパンに膨らむように、海綿体も血液が送り込まれるとパンパンに膨らむのである。

そうすることで海綿体自身の容量が増加するのである。

つまり、ペニスに膨大な量の血液を流し込み、海綿体が破裂するくらいパンパンにすれば大きくなる。

(実際に海綿体が破裂することはないので安心してほしい。)

AV男優のペニスがデカい理由

突然だが、AV男優をイメージしていただきたい。

彼らのほとんどが立派なペニスの持ち主であると想像した方が多いのではないだろうか。

実は彼らは最初から立派なペニスを持っていたわけではない。
(なかには、はじめから立派なペニスの持ち主がいたかもしれないが)

彼らは一日に平均して2本から3本の撮影をこなしている。もちろん常に力強い勃起をしている。

つまり、長時間力強い勃起を繰り返すことで大量の血液をペニスの海綿体に流し込んでいるからである。

(ペニスの成長のために全てを捧げることができるならAV男優になるのも選択肢の一つだ)

AV男優がペニスが大きいのは長時間力強い勃起を繰り返しているからの図ペニスが大きく成長する仕組みをしっかりと実現しているので立派になるのも納得できる。

ペニスがいかに大きくなるかは力強い勃起を長時間キープし絶え間なく大量の血液をペニスの海綿体に送り込み膨張し続けることが必要だ。

簡単にまとめると、「いかにペニスに血液を注ぎ込めるか」である。

成長が止まったペニスを大きくするには貧血覚悟でペニスに血液を送り込むことだ。



◇ペニスサイズ+5cmも夢じゃない◇
ペニス増大サプリのおすすめランキングが知りたい方は以下のページをチェック
ペニス増大サプリおすすめランキング7選の詳細をみる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*