亜鉛ってペニス増大効果があるの?副作用は?

亜鉛ってペニス増大効果があるの?副作用は?

亜鉛ってペニス増大効果があるの?あるとしたらどういう仕組みなの?

当ページでは上記のような疑問を持つあなたのために用意したページだ。

そもそも亜鉛とは?

亜鉛は筋肉や骨の発達に必要なミネラルで精子を作るのにも必要な図

亜鉛と言うと金属をイメージしてしまう人も多いのではないだろうか。

小中学生のころに理科で親しんだからであろう。

しかし、実はタンパク質の合成や骨の発達に欠かせない大切なミネラルの1つで、アミノ酸の仲間だ。

特に前立腺や性腺に多く存在していて、性ホルモンの合成や精子の生成などに深く関係している。

それ以外にも骨や筋肉などの新しい細胞を作る細胞分裂や、DNAの複製に必要でこのような働きをスムーズに進めてくれる。

体内でほとんど生成できない成分なので食べ物やサプリメントなどで摂取しなければならない。
(一般成人男性で体内に1.5g~2.3gほどは生成している)

亜鉛の2つの効果がペニスの成長をサポートしてくれる

先に伝えておくが、亜鉛にはペニスを大きくする直接的な効果はない

しかし、ペニスを大きくする上で非常に強烈なサポートをしてくれる。

男性ホルモンの分泌を促進

男性ホルモンの分泌を促進しペニスの成長のをサポートし力強い勃起を可能にするの図

亜鉛は男性ホルモンの分泌を促進してくれる効果がある。

男性ホルモンの分泌は勃起との関係が非常に深い

そして、勃起はペニスを大きくするために非常に重要な要素なのだ。

男性ホルモンは主に20代半ばをピークに分泌量が減少していく。

30代の後半頃から性欲・精力減退に悩まれる方が多いのではないだろうか。
(高校時代などは一日に何回オナニーができるかチャレンジするほど性欲が溢れていたはず。)

それは精力・性欲に大きく関わっている男性ホルモンが減少し始めている証拠だ。

男性ホルモンが不足するとED(勃起不全)になる可能性もある。

勃起がペニスの増大にどのように作用するのかは以下の記事を参考にしてほしい。

精巣の活性化

精子をい作るのをサポートし勃起を促すの図

精巣とはキンタマ、つまり精子をつくる工場だ。

亜鉛の効果で精巣を活性化すると、精子を生成するペースが上がるのですぐにキンタマが精子でパンパンになる。

精子がパンパンに溜まると溜まった精子を出すためにムラムラし始める。

街中で美女を見かけてムラムラし始めると精子がパンパンになったということ。
(そのまま風俗に行ってパンパンになった精子をぶちまけるのアリ。)

そうなるとペニスが勃起しようとするのでペニスにたくさんの血液を送る環境が整う

ペニスを大きくする上でたくさんの血液を送り込むことは非常に大切なのである。

なぜペニスを大きくするのに血液をたくさん送りこむ必要があるかは以下の記事を参考にしてほしい。

亜鉛の1日の摂取量の目安!効率的な摂取方法は?

亜鉛は体内でも少量生成されているが目安は10~12mg必要の図

結論から言うと、1日当たりの目安は10~12mgだ

上述した通り、体内で1.5mg~2.3mgというわずかではあるが生成されている。

これ以上の生成は不可能なので食べ物やサプリメントからの摂取をせざるを得ない。

また、亜鉛は体内での吸収率は約10~30%と悪いので他の成分と合わせて摂取するのがいい。
(動物性たんぱく質、クエン酸、ビタミンCなど)

体内で貯蔵できないので毎日の摂取が理想的だ。

亜鉛を効率的に摂取するには食べ物?サプリメント?

亜鉛の摂取にはサプリメントが手軽でベストの図

手軽に目安量を摂取するにはサプリメントがベスト

1粒あたり5~6mg配合されているものであればたった2~3粒で摂取できる。

(特に亜鉛の吸収をサポートしてくれるビタミンC配合のものがオススメだ。)

亜鉛を食べ物から摂取するのは難しい

食べ物で一番多く含んでいるのが「海のミルク」と呼ばれる牡蠣だ。

100gあたり13mgを含んでいる。牡蠣ひと粒あたりが約20gくらいなので牡蠣の5個に相当する量だ。

毎日牡蠣を5個食べるのは大変でなにより食あたりを起こす可能性もあるのであまりオススメできない。

その他亜鉛が多く含まれている食品

食べ物100gあたりの含有量
ビーフジャーキー8.8mg
煮干し7.2mg
豚レバー6.9mg
たまご(卵黄)4.2mg
ズワイガニ3.1mg

どの食品も意識的に毎日摂取することは困難だろう。

亜鉛を摂取するタイミングは?

亜鉛の摂取するタイミングは就寝前がベストの図

就寝前に摂取するのがベスト

亜鉛には男性ホルモンの分泌を促進する作用がある。

就寝中に無意識の勃起を繰り返しているため、男性ホルモンの分泌が多いとその回数も増えペニスの成長のサポートになる。

また就寝中は細胞分裂が活発化しているので亜鉛が細胞分裂のサポートをしてくれる。

亜鉛の安全性と副作用について

亜鉛は副作用がなく安全性が高いの図

結論から言うと、亜鉛に副作用はなく安全性が高い。

 

だが、極端に摂りすぎてしまうと良くない。

短期間に大量に摂取すると急性亜鉛中毒になる可能性がある。

(ただ、急性亜鉛中毒はめったに起こらないので安心してほしい。例えば断食のような過激なダイエットや牡蠣を30個以上食べるなどすると危険というレベルだ。)

 

亜鉛は海外ではセックスミネラルとよばれるほど性との関係が深い。

ペニスを大きくするのに直接効果を発揮するわけではないがその土台を作るのが亜鉛だ。

勃起をサポートし、元気な精子を作ってくれる。



◇ペニスサイズ+5cmも夢じゃない◇
ペニス増大サプリのおすすめランキングが知りたい方は以下のページをチェック
ペニス増大サプリおすすめランキング7選の詳細をみる

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*