ペニス増大への道

ペニス増大手術を徹底調査!気になることを全部解決する!

ペニス増大手術を徹底調査!気になることを全部解決する!

ペニスを確実に大きくする方法である増大手術。

手術を受けようと思っても「どうやって手術するんだ?メスは使うの?」と不安がよぎるはず。

それ以外にも「費用はいくらなんだ?どんな効果があるの?」なども気になるところ。

しかし、ネットで調べても増大手術に関して部分的なことしか紹介していないサイトが多いのが現状。

そこで当ページは増大手術を徹底的に調査しどこのサイトよりも詳しく解説していく

もし増大手術への一歩が踏み出せないならこのページを励みにしてペニスの大きさで悩む日々から脱却していただきたい。

Contents

増大手術をうける前に知っておきたいこと

増大手術についての予備知識をつけておくことで当日もスムーズに手術を受けることができ、大きな迷いもなくなるはずだ。

デリケートな部分であるペニスの増大手術を受けることのメリット・デメリットにも詳しく解説している。

増大手術の種類

増大手術の種類別の大きくするポイントの図

増大手術には大きく分けて3種類の方法がある。

亀頭増大手術」「陰茎増大手術」「長茎術」だ。

それぞれ大きくする部位が異なるので自分の悩みの部分と照らし合わせて選んでいただきたい。

亀頭増大手術 陰茎増大手術 長茎術
・亀頭を全体的に大きくしたい。 ・ペニスの見栄えを良くしたい。 ・ペニスを長くしたい。
・カリを太くしたい。 ・ペニスを太くしたい。 ・座るとペニスがからだに埋もれる。
・ペニスが先細りで皮をかぶりやすい。 ・ペニスを太くしながら長くしたい。 ・長くしながら軽度の仮性包茎を治したい。

簡単に説明すると「亀頭増大手術=カリの強化」「陰茎増大手術=ペニスの太さの強化」「長茎術=ペニスの長さの強化」と悩みに合わせて変わってくる。

それぞれの手術の詳しい長所と短所は後述している。

増大手術に使われるフィラー剤(皮膚充填剤)について

増大手術に使われるフィラー剤の説明の図

フィラー剤(皮膚充填剤)は一般の美容外科でも使用されている安全な成分だ。

ペニスにそんなものを入れても大丈夫なのか?と思うだろうが、もちろん人体に無害なので安心していただきたい。

亀頭増大手術陰茎増大手術にはこのフィラー剤を注入する方法がある。

以下に、ペニスに注入される主なフィラー剤の特徴や費用、持続期間をまとめておいた。

項目 スーパーヒアルロン酸 アクアミド パーフォーム(旧バイオアルカミド) レディエッセ コラーゲン リパス
1ccあたりの費用 70,000円 80,000円 150,000円 150,000円 80,000円 180,000円
持続期間 約2年 約5~6年 半永久的 約2年 約1年 半永久的
特徴 人間がもともと体内に持っている物質で安全性が非常に高い。 ペニスになじみやすく仕上がりも自然。 アクアミドを進化させたもので体内で吸収されにくい。 人間の体内にあるものと同じ成分で作られているので、安全性は高い。 タンパク質の一種なので安全性が高い。 体内に吸収されにくくボリューム感の維持が可能。


参照元:青山セレスクリニック

個人差があるのであくまで目安だが、フィラー剤は1ccあたり約1.5mmの増大効果が見込まれる。

もちろん利用するクリニックや病院によって使われているフィラー剤は違うし値段も違う。

亀頭増大手術と陰茎増大手術のフィラー剤を使った増大手術を受ける前に、クリニックや病院にどのフィラー剤を使っているのかを確認して自分が望む持続期間のものと照らし合わせていただきたい。

増大手術の4つのメリット

増大手術4つのメリットの図

1.施術時間が短くその日に帰ることができる

どの種類の増大手術もその日に帰ることができる

施術時間も亀頭増大手術だと5~10分、陰茎増大手術や長茎術だと30~60分と短く、仕事の合間に行くこともできる。
自分のスケジュールに合わせやすいので家族やパートナーに怪しまれることがなく、バレる可能性が極めて低い。

2.何歳でも手術は受けることができる

ペニス増大手術には年齢制限がない。

施術時間が短くからだやペニスに負担がかからないので、10~70代までペニスを大きくすることが可能だ。
(※未成年は親の承諾が必要になる。)

3.コンプレックスを解消できる

「亀頭の大きさ」「ペニスの太さ」「ペニスの長さ」のようなペニスの悩みをピンポイントですぐに治すことができるので、コンプレックスをすぐに解消することができる。

4.充実したSEXライフを送れる

「亀頭の大きさ」「ペニスの太さ」「ペニスの長さ」などSEXにおいてパートナーが感じるポイントを強化できるのでSEXが楽しくなる
女性が感じる理想のペニスサイズを知りたい方は以下の記事を参考にしていただきたい。

増大手術の4つのデメリット

増大手術の4つのデメリットの図

1.手術によってはいずれ元通りになってしまう

スーパーヒアルロン酸やコラーゲンなどのフィラー剤を使用する手術の場合だと約1~2年ほどで元通りになってしまう。

永久的に効果が持続するわけではないので要注意だ。

2.すぐにSEXできない

手術後の感染症の予防やペニスの腫れやむくみなどを落ち着かせるため、亀頭増大手術で約1週間、陰茎増大手術や長茎術で約2~4週間と術後のSEXが禁止されている。

ちなみに、この期間にSEXをしてしまうとペニスに負担がかかり仕上がりが悪くなることもある。

増大デカ

もちろんオナニーもしてはいけないぞ!

3.保険適用外なので手術費が高い

保険が適用されない理由としては、日常生活に支障をきたす恐れがないから。

つまり、ペニスが小さくてもSEXはできるし生活する上で困らないから保険が使えないということ。

女性がきれいになるために美容手術を受けるときに保険がおりないのと同じ理由だ。

増大デカ

増大手術は最低でも10万円。高度な手術だと100万円を超すこともあるぞ!

4.仕上がりに満足できない場合がある

増大手術は美容整形と同様クリニックによって技術にばらつきがあるため、仕上がりに納得ができないケースもある。

事実、増大手術や包茎手術といったペニスに関する手術の不具合について国民生活センターへ多くの相談が寄せられている。

増大手術の失敗事例のグラフ※包茎手術とあるが男性器増大もしくは長茎手術も含んでいる。
参照元:国民生活センター

このように毎年一定数の相談が寄せられており、手術の結果に満足いかない場合もあるということは意識していただきたい。

増大デカ

カウンセリングが丁寧でしっかりと実績のあるクリニックを選ぶことが重要だぞ!

亀頭増大手術(カリの強化)

亀頭増大手術とは?

亀頭増大手術の図

フィラー剤を亀頭のカリを中心に注入し亀頭を大きくする手術だ

一回り亀頭が大きくなることでハリと硬さが増し見栄えがよくなる。

5分~10分で終わり、術後の腫れもすぐ治まることから最も人気の増大手術だ。

亀頭増大手術の主な特徴は以下の通り。

項目 詳細
施術時間 約5~10分
麻酔 局所麻酔
入浴 4日後に可能
シャワー 当日より可能※患部は極力濡れないようにする必要がある
性行為 約1週間後に可能
飲酒 3日後に可能
運動 ランニングなどの激しい運動は1週間後から可能
主なフィラー剤とその持続期間 スーパーヒアルロン酸【約2年】
パーフォーム【半永久的】
レディエッセ【約2年】

亀頭増大手術の3つの長所

亀頭増大手術の3つの長所の図

1.亀頭をパンパンにできる

亀頭の強化に特化した手術なので亀頭をパンパンに大きく仕上げることが可能だ。

注入する平均的なフィラー剤の量が2~4ccで約3~6mmは厚さが大きくなる

またカリも高くなるので松茸のようなペニスを手に入れることができる。

2.早漏改善に期待できる

亀頭にフィラー剤を注入することで外部からの刺激に強くなるので早漏の改善ができる

ペニスの表面と神経の間にフィラー剤があるので快感がワンクッション挟まれるのでいつもより長い時間SEXを楽しめる。

3.包茎の改善に期待できる

カリが大きくなるとストッパーのように働くので皮が引っかかりやすくなり軽度の包茎であれば改善できる。
(軽度の包茎とは勃起したときにはムケているが通常時だと少し皮がかぶっている状態。)

亀頭増大手術の3つの短所

亀頭増大手術の3つの短所の図

1.術後1~2週間は内出血する

どうしても注射針がペニスの細い血管に当たってしまうので、一時的な内出血が起きる。

程度の軽い内出血であれば1週間ほど、強い内出血でも2週間ほどで消えるが、その間はオナニーやセックスはできない。

2.亀頭が壊死する失敗例もある

非常に稀なケースだが、フィラー剤を大量に注入することによって血液の流れが遮断されてしまいペニス内の細胞が壊死してしまう可能性がある。
細胞が壊死すると、勃起不全になるだけではなく、ペニスは人に見せれる状態ではなくなってしまう。

ただし、平均量の5倍や10倍など相当多量のフィラー剤を投入した場合のみに起こることなので、普通のクリニックではそもそも起こりえないこと。

手術を受ける際には注入するフィラー剤のリスクや安全性、適切量かどうか、亀頭が壊死する可能性はないか、などしっかりとカウンセリングを受けるようにしよう。

3.遅漏を悪化させる

早漏が改善できる反面、元から遅漏の人だとさらに悪化してしまう。

フィラー剤が亀頭の内部で神経との間に膜を張るように覆うので快感に鈍くなってしまうからだ。

亀頭増大手術の費用について

相場は10万円前後だ。

クリニック名 費用
高須クリニック ¥100,000~
(ヒアルロン酸1本)
上野クリニック ¥120,000~
(ヒアルロン酸1本)
青山セレスクリニック ¥120,000~
(ヒアルロン酸1本)

※いずれも最安値の紹介である。

陰茎増大手術(ペニスの太さの強化)

陰茎増大手術とは?

陰茎増大手術の図

ペニス本体のサオの部分にフィラー剤や自身の脂肪を注入することでペニスを太くする手術だ

陰茎増大手術は主に2種類の手術法がある。

  • フィラー剤をペニス本体に注入
  • 自分自身の脂肪をペニス本体に注入
項目 フィラー剤による陰茎増大 脂肪注入による陰茎増大
施術時間 30分 60分
麻酔 局所麻酔 局所麻酔
入浴 2週間後より可能 2週間後より可能
シャワー 当日より可能(※患部は極力濡れないようにする必要がある) 当日より可能(※患部は極力濡れないようにする必要がある)
SEX 約4週間後より可能 約3週間後より可能
飲酒 1日後より可能 3日後より可能
運動 ランニングなどの激しい運動は1週間後より可能 ランニングなどの激しい運動は1週間後より可能
主なフィラー剤とその持続期間 スーパーヒアルロン酸【約2年】
パーフォーム【半永久的】
リパス【半永久的】
使用しないが半永久的

脂肪を注入する方法はフィラー剤を注入する方法に比べて5倍~20倍高額になるが、自分自身の脂肪を注入するので安全かつ自然な仕上がりになる。
また脂肪は注入された量の約半分が体内に残るので半永久的な効果もある。

陰茎増大手術の4つの長所

陰茎増大手術の4つの長所の図

1.ペニスが一回り大きくなり自信がつく

ペニス(サオの部分)の太くする手術なので、見た目が一回り太くなる。

「下着姿も恥ずかしくない」「女性に対して積極的になれる」「セックスで喜ばれる」など、短小のコンプレックスを解消ができる。

2.早漏改善に期待できる

亀頭増大手術と同様、ペニスの表面と神経の間にフィラー剤や脂肪などがあるので刺激に耐えれるようになる。

刺激がダイレクトに神経に届かなくなるので持続力がアップするのだ。

3.ペニスが数mm長くなる

ペニス自体が太くなるということはその分ペニスのボリュームが増えるので重さで下に垂れ下がりペニスが数mm伸びる。
(もちろん後述する長茎術ほど非勃起時のペニスが1~4cmも長くなることはないがそれでも嬉しい効果だ。)

4.半永久的な効果がある

「リパス」「パーフォーム」「脂肪」を注入する場合、いずれもペニスに残り体内に吸収されないので半永久的な増大効果がある。

陰茎増大手術の4つの短所

陰茎増大手術の4つの短所の図

1.術後1~2週間は内出血する

こちらも亀頭増大手術と同様、どうしても注射針がペニスの細い血管に当たってしまうので、一時的な内出血が起きる。

程度の軽い内出血であれば1週間ほど、強い内出血でも2週間ほどで消えるが、その間はオナニーやセックスはできない。

2.むくみや腫れがでる

フィラー剤・脂肪注入ともにペニス全体に均一に注入するが術後にむくんだり腫れたりしてしまうが1週間ほどで引いてくる。

3.しこりができる可能性がある

かなり稀なケースだが、術後1週間ほどでむくみや腫れが引いたあとにフィラー剤や脂肪が皮膚の折れ目などに固まっているとペニスにしこりとしてのこる可能性がある。

4.遅漏を悪化させる

SEXの時の感度を抑えるので元から遅漏の人だとさらに悪化してしまう。

フィラー剤や脂肪がペニス内の神経を覆うように注入されるので快感を得にくくなる。

陰茎増大手術の費用について

フィラー剤による施術で5万円前後、脂肪注入による施術で20万円~50万円が相場だ。

クリニック名 フィラー剤による増大手術 脂肪注入による増大手術
高須クリニック 施術なし ¥200,000(別途脂肪吸引費用がかかる)
川崎中央クリニック ¥40,000
(スーパーヒアルロン酸1cc)
¥500,000
青山セレスクリニック ¥60,000
(スーパーヒアルロン酸2cc)
¥500,000

※いずれも最安値での紹介である。

長茎術(ペニスの長さの強化)

長茎術とは?

長茎術の図

体内に埋もれているペニスを引っ張り出して長くしたり、長く見せたりする手術だ。

具体的には、ペニスの見えない部分を引っ張り出して長さを出す。
(ペニスの長さは目に見える部分だけではなく、お尻の方まで続いている。)

長茎術には2種類の方法がある。

  • 埋没陰茎修正術
  • 下腹部脂肪吸引式長茎術
項目 埋没陰茎修正術
(メスを入れる場合)
埋没陰茎修正術
(メスを入れない場合)
下腹部脂肪吸引式長茎術
施術時間 60分 30分 30~60分
麻酔 局所麻酔 局所麻酔 局所麻酔
(全身麻酔の場合も有り)
入浴 抜糸後より可能 1週間後より可能 約1週間後より可能
シャワー 当日より可能(※患部は極力濡れないようにする必要がある) 当日より可能(※患部は極力濡れないようにする必要がある) 当日より可能(※患部は極力濡れないようにする必要がある)
SEX 約3週間後より可能 約2週間後より可能 約2週間後より可能
飲酒 1週間後より可能 3日後より可能 3日後より可能
運動 ランニングなどの激しい運動は2週間後より可能 ランニングなどの激しい運動は1週間後より可能 ランニングなどの激しい運動は1週間後より可能

埋没陰茎修正術

埋没陰茎修正術の図

ペニス自体を体内から引っ張り出すので見た目もペニスの長さも変わる術法。

メスをいれる場合…ペニスの根本を2cmほど切開しペニスと恥骨を固定しているじん帯を切除することでペニスを引き出す

メスをいれない場合…恥骨付近からじん帯があるところまで糸を通しじん帯を引き伸ばした状態で固定する

下腹部脂肪吸引式長茎術

下腹部脂肪吸引式長茎術の図

太っている人向けの施術。
ペニス自体を体内から引っ張り出さず、恥骨付近や下腹部の余分な皮下脂肪を吸引して体内に隠れているペニスを出すことで長くみせる手術方法だ

細い管(カニューレという器具)を使い、恥骨付近や下腹部の余分な皮下脂肪を吸い出していく。
美容整形の脂肪吸引術と同じ方法だ。

ペニスには直接手を加えないため、見た目は変わるがペニスの長さは変わらない。

ペニス周りの脂肪が吸引されてすっきりして長く見える。

長茎術の3つの長所

長茎術の3つの長所の図

1.ペニスが長くなる

埋没陰茎修正術の場合ペニスが非勃起時で1~4cm、勃起時で1~2cmも引き伸ばすことができる。

下腹部脂肪吸引式長茎術の場合でも見た目の長さが1~2cmほどアップする。

2.包茎の改善に期待できる

ペニスが非勃起時で1~4cmも長くなるので軽度の包茎の場合は改善できる。
(軽度の包茎とは勃起したときにはムケているが通常時だと少し皮がかぶっている状態。)

3.ペニスの機能が回復する

ペニスが長くなることでSEXの時にスムーズなピストン運動ができるようになる。

また、おしっこをする際もおしっこをするときにズボンのファスナー付近に飛び散ることがなくなるので不快感を感じなくなる。

長茎術の3つの短所

長茎術の3つの短所の図

1.勃起の角度が下がる可能性がある

メスを入れた場合のみだが、勃起の角度が下がったり正常に勃起はするがぐらついたりすることがある。

これは施術する医師のレベルに左右されるものなので、慎重にクリニックや医師を選ぶようにしよう。

2.傷痕が残る場合がある

これもメスを入れた場合のみだが、医師のレベルが低い場合丁寧に縫合さていないと抜糸後に傷跡が残る場合がある。

3.施術後1か月は違和感が残る

施術後はペニスが引っ張られる感覚の違和感を覚えることが多い。

チンポジが別の場所にあるけど治すに治せないと違和感を覚えるのと同じ感覚だ。

ただし、永久的に違和感がでるものではなく、1か月ほどで慣れていく。

長茎術の費用について

以下が有名クリニックの相場だ。

クリニック名 埋没陰茎修正術
(メスをいれる場合)
埋没陰茎修正術
(メスをいれない場合)
下腹部脂肪吸引式長茎術
高須クリニック ¥500,000 施術なし 施術なし
川崎中央クリニック ¥260,000 ¥95,000 ¥480,000
青山セレスクリニック ¥350,000 ¥200,000 ¥200,000

※いずれも最安値での紹介である。

ペニス増大手術には、すぐに悩みを解決できるというメリットはあるが、どの種類の増大手術にもそれ相当のリスクがあることがおわかりいただけただろう。

個人的には増大手術はリスクが大きすぎるので、どうしても今すぐにペニスを大きくしたい!という方以外にはあまりおすすめしない。



◇ペニスサイズ+5cmも夢じゃない◇
ペニス増大サプリのおすすめランキングが知りたい方は以下のページをチェック
ペニス増大サプリおすすめランキング7選の詳細をみる